インスタント調味料で簡単! 手作りアヤムゴレン

立派な鶏の脚(ドラム)が手に入ったので、ayam goreng/アヤムゴレンをつくります。ayamは鶏、gorengは揚げるという意味なので、インドネシア風フライドチキンですね。本格インドネシア 料理も、インスタント調味料を使えば簡単!

f:id:BungaTekoma:20200904022916j:plain
骨付き鶏肉とBamboeアヤムゴレンのもと

インスタント調味料を購入

今回味付けに使ったのは、インドネシアのブランドBamboeのアヤムゴレンのもと。九大箱崎キャンパス近くのAzhar Halal Shop/アズハルで購入しました。箱崎九大前駅を出てすぐのところにあるインドネシア食材店です。

店内にはインドネシアから輸入したインスタント調味料やソース、スパイスがずらっと並んでいます。 

f:id:BungaTekoma:20200916214802j:plain
箱崎のアズハル インスタント調味料が選び放題!

今回はアヤムゴレンを例にとり、インスタント調味料を使っていかに簡単にインドネシア料理が作れるのかをご紹介します。

Bamboe調味料を使ったアヤムゴレンレシピ

まず油をひいた鍋に鶏肉を投入。

f:id:BungaTekoma:20200904022923j:plain
Bambooアヤムゴレンの素を投入

スパイスの香りが立ってきたら水1カップを加えます。

f:id:BungaTekoma:20200904022919j:plain
じっくりチキンに火を通して味を染み込ませます

1時間ほど煮て水気を飛ばします。焦げ付かないよう裏返しながら焼き色をつけます。

f:id:BungaTekoma:20200904022913j:plain
辛抱強く水気を飛ばすほどしっかり味がつきます

たくさん作ったので、ここでジップロックに入れて冷凍保存します。
既に火は通っているので、食べたいときに解凍して表面をカリッと揚げるだけ!

f:id:BungaTekoma:20200916214021j:plain
アヤムゴレン、サンバルをつけていただきます

このとおり、インスタント調味料があれば世界のどこにいても本格的なスパイスが香るインドネシア 料理、アヤムゴレンを簡単に作ることができます。

マレーシア人の友人も納得する味でした。

シンプルに仕上がったので、今度は衣をつけたりひと工夫アレンジを加えたいな。

輸入食品店でも手に入るインスタント調味料

東南アジア産のインスタント調味料で有名なものなら、カルディやジュピターなどの輸入食品店でも手に入ります。ブランドは、インドネシアならbamboeのほかにもインドフードなど、シンガポールならアヤムブランドなど。

f:id:BungaTekoma:20200918010539j:plain
近所のスーパーで見つけたナシゴレンのもと

f:id:BungaTekoma:20200916223818j:plain
アヤムブランド ラクサのもとを使用

インスタント調味料を使って、おうちで本場の東南アジア料理をつくってみましょう😊

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中